Loading

BLOG

実践してみましょう!美容師が教える正しいシャンプーの仕方!

こんにちは。アシスタントのマキです^^

今日は正しいシャンプーの仕方についてご説明します🎵

シャンプーの目的はシャンプー剤で髪を洗おうとするのが目的ではなく頭皮の洗浄が目的!
・髪や頭皮の汚れを落とす
・頭皮の血行促進


①予洗い

・髪の毛をしっかり濡らして流すことで7~8割りの皮脂などの汚れを浮かせて落とすことができます。

・髪の長さや毛量にもよりますが1分半~3分ほど入念に予洗いします。

・シャンプー剤の泡立ちも良くなり、洗浄効果が高まります。

・お湯の温度は38℃~40℃くらいがベストです。温度が高すぎると頭皮や髪の乾燥、カラーの色落ちなど髪や頭皮に良くありません

②シャンプー

・シャンプー剤は直接頭皮につけるのではなく軽く手のひらで泡立ててから全体に馴染ませていきます。

・髪の中に空気を入れ込むように大きく泡立ててもこもこの泡を作ります。

・泡立てたシャンプーを毛髪全体につけたら指の腹を使って優しく頭皮をマッサージするように洗います。

髪は水を吸収してキューティクルが開いている状態なので、ゴシゴシ洗うと毛髪は摩擦によりダメージを受けてしまいます。

・キューティクルが痛むと毛髪のサラサラとした質感や艶が失われてしまいます。
③最後にシャンプー剤を流していきます。

※このすすぎもとても大切です。すすぎ残しがあると頭皮のトラブル、かゆみ、抜毛、薄毛の原因になります。

・髪と頭皮を指を広げて手のひらにお湯をためてすすいでください。

・シャワーを上から当てるだけでは、髪の表面の泡だけが流れて頭皮にはお湯が届いていません

以上のポイントに注意してシャンプーするだけでいつものシャンプーよりも仕上がりが違うことが実感できると思います。

ご家庭でも実践できることなのでぜひお試しください♪

万能ツボ

春メイク

関連記事

  1. はじめまして!

    2020.03.07
  2. hair arrange

    2019.10.04
  3. 洗い流さないトリートメントの種類と使い方♪

    2020.04.13
  4. 2019年 1月4日(金) 仕事始めです。

    2019.01.04
  5. カラーマスカラ

    2020.03.23
  6. LINE official account ネイル開設!

    2019.12.06

最近の記事

  1. 2020.05.14

PAGE TOP