Loading

BLOG

災害ボランティア活動について

どうもこんにちは、鎌取美容室Gnomes(ノーム)の伊藤です。同ビル5階にはネイル&アイラッシュのサロンGnomes loa(ノームロア)があります。

Gnomes loaのクーポン情報はこちらをご覧ください!

最近は台風19号の影響により、全国に大きな被害があり、心が痛みますね・・10/15の火曜日はゆっくりするため、ソロキャンプをしにいく予定でしたが、あまりそういう気になれませんでした・・ですので災害地へボランティアへ行くことにしました。

情報と準備

まずはどの被災地がどのような事を求めているかの確認

*当たり前ですが、闇雲に行っては迷惑をかけてしまいます・・千葉県も台風15号の影響もありましたが、風の被害が多く電柱、屋根、樹木などの作業を必要としていて、重機での作業や高所での作業を必要とし、専門知識や技術を必要としていましたので自分には無理だと思いました。

*関東地方であれば移動は可能でしたので、群馬県富岡市の河川が氾濫により、土砂のかき出し作業と家財の運搬の募集をしていましたので、朝一番群馬に向かいました。当然ボランティアでいきますので、すべて自分のことは自分で用意します。なにか物を買いに行けば、それだけで現地の交通を邪魔してしまいますからね。トイレットペーパーでも自分で用意します。

登録と保険

災害ボランティアセンターへの登録とボランティア保険の加入は必要

*ボランティアセンターへの登録は事前にする事もあれば、現地で行う場合もあります。今回は集合時間に行き、現地で災害ボランティアセンターで登録しました。保険は何かのために事前に加入しておきます。自分が怪我をすることもありますからね。

現地の指示には必ず従う

時間やルールは守りましょう

*現地にはスムーズに事を進め、まとまる必要があるため、ルールがあります。全ての方が一生懸命ですから、必ずルールは守るようにします。なにか自分の事情があるならば、各班にリーダーがいますので事前に報告をしておく必要があります。自分勝手な行動は間違ってもしてはいけないと思います。また、現地には街の習慣や人の想いというものがあります。ボランティア側はそれをくみとりながら作業をする必要があると思います。

自発的行動の必要性

指示待ちでは邪魔になるだけです

*現地の指示やリーダーの指示には従う必要がありますが、自発的に行動ができなければ現地の邪魔となってしまいます。今回は全く知らない者同士が100人集まって行動しました。互いに意気を合わせていくことも大事だし、自主的に行動を取れなければ作業事態が前に進みません。一般社会においてもそうですが、自主性が必要です。ただその内容は自分ができることでもいいと思います。力作業が得意な人もいれば、細かい作業が得意な人もいます。慣れている人もいれば、初めての人もいます。それぞれが自分にできること、得意な分野を自主的に動くことがとても大事ですね。

人手が足りない

行政は最後までしてくれない

今回の場所は、河川の側にある住宅地の一角です。消防なども来てくれていたようですが、他にも行くべきところがあります。最後まで整えてくれるわけではありません。大きな重機や機材が必要がなくなれば、あとは人の手でなんとかしなくてはなりません。現地の人数だけではとてもできません。場所にもよりますが、人の手が必要としている箇所はまだまだ沢山あるように思いました。もちろん情報収集した上で、必要な時に必要な箇所に行くことで何かの役に立てれば・・と思いました。地域や慣しが違えども、人と人である事を改めて感じました。

今回自分自身が活動させていただいた感想として、個人的な意見を書かせてもらいました。参考になればと思います。

 

 

秋の抜け毛対策🍁

【リペアメニュー】

関連記事

  1. 冬の装いには王道のロングストレートでモテ。

    2015.11.06
  2. 鎌取nail Gnomes loa

    2017.09.07
  3. 春に向けての揺れパーマがいいかも

    2017.01.25
  4. 【美人可愛いパーマ】は2018年のおすすめヘアスタイル

    2018.01.13
  5. ショートでパーマってかわいいんですよ

    2017.08.10
  6. ご確認下さい☆2019年 9月Gnomesスタッフのお休みのお知らせ

    2019.09.13

最近の記事

PAGE TOP